チャイニーズドラゴン池袋サンシャインで大乱闘。原因と事件のレストランの評判は?

事件

今回注目したいニュースは池袋の観光名所サンシャイン60の58階で半グレ集団チャイニーズドラゴンが大乱闘を起こした事件です。

総勢100名での大規模な乱闘がサンシャイン60という一般市民が集う観光地で起こったことに非常に驚いたニュースですが、この大乱闘はそもそもなぜ発生したのか。

また、フレンチレストランで集会を開いたとのことですが、どのようなレストランだったのか。

今回はその2点を調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

チャイニーズドラゴンが池袋サンシャインで総勢100名の大乱闘

通報を受け駆け付ける警察 出典:朝日新聞

事件は10月16日池袋のランドマークタワー「サンシャイン60」の58階のレストランで起こりました。

場所はこちら↓↓↓

その日58階のフレンチレストラン「クルーズクルーズ」ではチャイニーズドラゴンのメンバーの出所祝いとして総勢100名がそのレストランに集結したようです。

予約時に反社ですか?って確認するわけないでしょうから、店側もただならぬ雰囲気を持った人たちがたくさん来てびっくりしたことでしょう。

怒羅権メンバーの集合写真 https://freekei.com

現実味が無さ過ぎてどっきりの企画と思ってしまうかも。

私だったらそんな人たちが来たら食事途中でも帰ってしまいますね。怖いので。

結果その集団はお店の中で大乱闘。店のドアや窓を破壊し、ケガ人が出る事態となりました。

チャイニーズドラゴンって何?

怒羅権の押収品 https://image.chess443.net

ちなみにこのチャイニーズドラゴン。中国残留孤児の2世3世で構成された準暴力団で別名「怒羅権」の名で知られています。

怒羅権といえば喧嘩の際にナイフで相手を切ったり刺したりする恐ろしい集団として知られ、「包丁軍団」という異名をとっています。(10代目の時代にヤクザ事務所襲撃の際に刺身包丁を持たせた。)

なぜナイフを使うのかというと怒羅権元創設メンバー汪楠(わんなん)氏によれば血を流させることで相手の戦意を喪失させやすくするためだとか。

殺す目的ではないにしろ、相手を屈服させるためにはどんな手段も使う恐ろしい集団には違いありません。

そのチャイニーズドラゴンは現在、詐欺まがいの活動やみかじめ料の徴収、覚せい剤売買などヤクザ組織のシノギと変わらないようなことで資金調達し、勢力を維持しています。

(参考:Youtube丸山ゴンザレス『初代総長に怒羅権の秘密のベールについて聞いてみた』)

スポンサーリンク

大乱闘の原因は

現場のフランス料理店に押し寄せる警察
https://matomebu.com 

今回大乱闘の原因は一説によるとあるメンバーの食べるときの音が汚かったので、それを注意したことから大乱闘に発展したようです。

「え!?そんな理由で?」と思ってしまいますが、過去にも怒羅権のメンバーが経営しているクラブにあるビリヤード台にガーナ人の知人男性がビールをこぼしただけで、顔面をキューで数回殴った上、刃物で背中を刺す事件があったように、些細なことでもブチ切れてしまうことがあるため、そのようなことで大乱闘が起こったとしても不思議ではありません。

2014年ガーナの知人男性をフルボッコにして逮捕された高橋伸明容疑者
http://urashakai.blogspot.com

その知人男性もどれくらい仲が良かったのかはわかりませんが、そこまでされるとは思っていなかったでしょうし、日本は怖いところだと思ったかもしれませんね。

今回の大乱闘の原因となった食べ方についても注意されてムッとなる気持ちはわかりますし、その注意がしつこかったのかもしれませんが、それを聞き入れる素直さと寛容さをキレた人たちは持ち合わせていなかったようです。

最新ニュース(2022.10.24)
※捜査関係者によると今回の大乱闘の原因は別グループの20人くらいの集団がレストランに乗り込んだことによって発展したそうです。

対立しているグループかは不明で現在も捜査中とのことです。

これが抗争の一端だとしたら、これからも同じようなことが起こるのではと肝を冷やしますね。

池袋の治安が悪くなりそうで夜出歩くのに躊躇してしまいます。

スポンサーリンク

事件現場のフランス料理店の評判は

クルーズクルーズの店内 https://rimage.gnst.jp

事件現場となってしまったフランス料理店の評判はとても良かったようです。

出典:食べログ
出典:食べログ

クチコミを見る限りでは夜景に関するコメントがやはり圧倒的に多く、58階地上210mから夜景を見ながらの食事は格別のようです。

私もサンシャイン60のスカイレストランに行ったことがありますが、夜景を見ながらの食事はよりおいしく感じますし、隣にいる人の横顔も3割増しでかっこよく見えます(笑)。

クルーズクルーズから見える夜景 出典:食べログ

夜景マジックです✨

クルーズクルーズもそれに近い雰囲気だと思いますし、上品なフランス料理やお酒を楽しめたら、一層良い気分で帰れそう。

出典:クルーズクルーズ
出典:食べログ

とても喧嘩できるような雰囲気の場所ではないのですけど、悲しいですね。お食事を楽しんでほしかったです。

評判の参考とした食べログはGoogleクチコミに比べて評価が厳しめなのですが、それでも☆3.45は良い方だと思います。

エントランスからの店内の風景 出典:食べログ

私も食べログ☆3以上の店を色々食べ歩いてきた方ですが、サービス面でハズれはあったとしても、料理に関しては☆3.5くらいあればハズレた記憶はありません。

フランス料理は基本客層も落ち着いた雰囲気の方が多く利用している印象ですし、そこで働く従業員も粗野な人は働いていません。

なのでサービス面についてもこの☆3.45は信頼できると思っています。

予算も1人あたりコースとワインで15000~20000円くらいで楽しめるので、夜景も楽しめてこれくらいの価格なら利用しやすいと思います。

記念日にぴったりのロマンティックな雰囲気を提供してくれるのではないでしょうか。

今回の件で営業に支障があるのではないかと心配していましたが、17日以降も営業はしているようで安心しました。

とにかく災難でしたね。

出典:Twitter
タイトルとURLをコピーしました