【動画】体罰で死亡事件?戸塚ヨットスクールの現在の評判や料金は?

事件

今回注目したいのは1980年代にあることで話題を呼んだ戸塚ヨットスクールです。

その戸塚ヨットスクールを題材にしたドキュメンタリー作品が東海テレビで8月6日に放送されました。

この放送を受けて

①戸塚ヨットスクールで体罰による死亡事件があったのは本当なのか?

②戸塚ヨットスクールは現在どうなっているのか?

③戸塚ヨットスクールの評判はや会費はいくらなのか?

気になったので調べてみることにしました。

みなさん一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク

戸塚ヨットスクールとは

ヨットスクールの風景 https://torendywadai.com

戸塚ヨットスクールは愛知県知多郡にあるヨットスクールで戸塚宏さんによって創設されたヨットマン養成学校です。

戸塚宏さん https://www.youtube.com

この戸塚宏さん。一体に何者?と思われた方もいるかもしれませんが、今年6月に世界最高齢の単独無寄港太平洋横断に成功した海洋冒険家堀江謙一さんにレースで勝った方なのです。

堀江謙一さん https://www.asahicom.jp

偉業をやってのけた”鉄人”にも勝ったことがあるのは意外でしたね。

1975年のサンフランシスコ-沖縄の太平洋単独横断レースで戸塚さんは見事優勝し、一躍有名になりました。

1000km以上、時間にして4日以上の大差をつけての圧勝。

その活躍を引っさげて1976年に設立したのが自身の名を冠した戸塚ヨットスクールになります。

戸塚校長の目的は

「一流のヨットマンを育てること」

でしたが、非行少年を立ち直らせた実績からスクールに預ける親の目的は”更生”だったようで、戸塚ヨットスクールの更生させてきた実績に期待して預けていたようです。

下の写真は設立した当初の集合写真で写っている小中学生は皆笑っていて楽しそうで今の印象とは真逆です。

https://www.youtube.com

戸塚ヨットスクールの場所はこちら↓

スポンサーリンク

体罰で死亡事件って本当?

角棒のようなもので殴る戸塚ヨットスクールのコーチ https://pbs.twimg.com

戸塚ヨットスクールは1980年代厳しいスパルタ指導で有名な学校でした。

実際に体罰はあったようで、下記の内容のことが行われていたようです。

戸塚ヨットスクールで行われた主な体罰の内容

・拳で殴る。
・テイラー(舵棒)で殴る。
・何度も海に突き落とす。
・体調不良を訴えても医療機関に受診させない。
・怪我をしていても練習させる。

実際にこのような行為により、死亡・行方不明の事件が少なくとも4件起こっていたようです。

結果、戸塚校長をはじめコーチ陣合わせて9人が逮捕起訴されました。

今では”有り得ない”事件ですし「悪いことをしたら殴られて当たり前」という時代でさえもかなり騒がれた事件ですから、よっぽど行き過ぎた体罰だったというかむしろ”虐待”だったのでしょう。

それが組織的に普通に行われていたというのが恐ろしい。。。

当時の状況が少しだけわかる動画がありました。↓↓↓本気で殴っている映像が入っているので、ショッキングな内容です。

https://www.youtube.com/watch?v=mUXsys3e1WM

アイフルのCMではないですけど、
果たして「そこに愛はあるんか?」

愛情をもって”更生”のために殴ったり蹴ったりしているのかもしれませんが、エスカレートして事件に発展したのは事実ですし、それを何度も繰り返すのは教育の在り方として間違っていると言わざるを得ません。

スポンサーリンク

戸塚ヨットスクールの現在は?

戸塚ヨットスクールの外観 https://upload.wikimedia.org

戸塚ヨットスクールは現在も存在し、以前のような”体罰”の教育は行っていないとのことですが、幼児教育で3~4歳の子供を叩いたり、海に放り投げるというトラウマになるようなことをしていた映像もありました。

そのような行為に批判的な意見を持つ人がいる一方で「戸塚ヨットスクールを支援する会」という教育理念を支持する団体もあるようです。

体罰肯定派ということでしょうか。

私だったら本当に命に係わる危険なことをしていたら叩いてしまうかもしれませんが、むやみやたらに叩いたり、体調不良の子供に無理に練習させるのはヨットマンの育成や情操教育という観点で意味がないと思います。

なので否定派です。

ただ、ヨットを通じて大自然に触れさせるのは良いことだと思います。

戸塚ヨットスクールの評判や料金

戸塚ヨットスクールの子供たち https://totsuka-junior.com

80年代のような体罰は無いとされ、現在も経営中の戸塚ヨットスクールですが、評判や料金は一体どうなっているのでしょうか?

想像をはるかに超える…

戸塚ヨットスクールの評判は事件のためかかなり悪く、ほとんどが否定派です。

少し落ち着いた雰囲気になって評価も意外と高いのでは?と思ったりしましたが、想像をはるかに超える評価の低さで笑ってしまいました。

様々な事件が取り沙汰され当然と言えば当然ですが、その中で学校での体験自体楽しかったと振り返るクチコミもあります。↓

出典:Googleクチコミ

ちょっと具体的なクチコミで信ぴょう性があると感じる口コミです。

オカリナ吹いたり、パンを焼いたりとヨット以外の体験学習のようなこともしていたのは意外な点です。

このクチコミを見る限り楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

通常Googleクチコミは高評価を疑いますが、ここまで低評価が多いと内部事情をよく知らない人や戸塚ヨットスクールに良くない印象を持っている人が☆1を付けた形なので、逆に低評価ほど真に評価しているとは考えずらく、この場合は高評価のコメントの方がむしろ信ぴょう性があるように思います。

料金も想像をはるかに超える…?

料金に関しては衝撃の映像とともに下のツイートに記載されていました。

出典:Twitter

年間120万円で入学金324万円って
たっか…。

私立小学校の年間の学費くらい高いです。

これは本当なのか戸塚ヨット―スクールのホームページも調べてみると、現在新規入校生を受け付けていないようで入学案内が薄い表示になっていました。

入学金は300万円で税込み330万円。+入校時預り金として20万円の計350万円

めちゃ高い。ヨットの設備維持にお金がかかるのか?人件費でお金がかかるのか?内訳は不透明です。

https://socine.info/wp-content

ツイートでは月謝10万円となっていますが、ホームページでは生活費15万円となっており、これが毎月かかるとなると私立高の平均の年間学費(学校以外の習い事も含む)より高い年間180万円の費用が発生します。

よっぽど裕福な家庭でない限り、経済的に子供を預けるのは厳しそうな学校ですね。

それでも今現在も経営しているということは戸塚校長の教育理念に共感し、入校させている支持者がいるということになります。

それだけ今まで更生させてきた実績を信頼しているということなのでしょう。

スポンサーリンク

戸塚ヨットスクールの現在や評判、料金についてのまとめ

戸塚校長と子供たち
昔の創設時のような雰囲気に戻ったのだろうか 
https://totsuka-junior.com/topimg02.jpg
戸塚ヨットスクールの現在や評判、料金についてのまとめ

・戸塚ヨットスクールは1976年伝説のヨットマン堀江謙一さんに勝利した戸塚宏さんが設立したヨットマン養成学校である。

・戸塚ヨットスクールの指導方針はスパルタ方式で時に行き過ぎた体罰で死亡者や行方不明者が出て問題となり、戸塚校長を含む9人が罪に問われた。

・戸塚ヨットスクールは現在も経営しており、一定の支持者を獲得している。

・戸塚ヨットスクールの評判はかなり悪いが、ほとんどが事件のイメージだけで書いているネガティブなクチコミである。実体験で語っているクチコミの方がかえって信ぴょう性がある。

・戸塚ヨットスクールの料金は私立小学校の学費かそれ以上に高額である。ただ、その料金でも価値を見出し、預けている支持者は存在している。
https://tomitoko.com

逆境に負けない強い子供を育てることには賛成ですが、いずれにせよ行き過ぎた体罰は間違っています。

しかもまだ善悪の判断がつかない子供を意味もなく叩いたり、海に投げる行為はその子供にトラウマを植え付け、その子供が大きくなった時に人に乱暴する大人になってしまうのではないでしょうか。

ヨットを通じての教育はそのスクールの独自性であり、子供の価値観の創造や命のありがたみを感じられる素晴らしいポイントだと思うのですが、講師の方々は子供たちに対して暴力の正当化という教育にならないように慈しみの心を持って接してほしいですね

タイトルとURLをコピーしました