「結婚して子供もいた」女子大生殺害小野勇の経歴と被害者との関係、実刑について

事件

今回注目したいのは札幌東区のアパートで女子大生の遺体が見つかった事件について。

逮捕された小野勇容疑者は元陸軍軍曹で現在無職の男。かたや殺害された瀬川結奈さんは札幌市内の日本医療大学の女子大生。

全く面識の無さそうな二人がなぜ出会い、瀬川さんは亡くなったのか、その関係性と女子大生を殺害した小野勇容疑者とはどのような人物なのか探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要(事件現場)

事件現場とされるアパート 出典:Googleストリートビュー

事件は10月8日札幌市東区の小野容疑者が住むアパートで女子大生瀬川結奈さん(22)の遺体が発見されたことで発覚しました。

殺害された瀬川結菜さん 出典:STV News

遺体は死後数日経過していたようで、4日にはすでに死亡していたとされています。

事件現場の場所はこちら↓

瀬川結奈さんは札幌市内にある日本医療大学に通う4年生。

出典:日本医療大学

日本医療大学のホームページでは在学生として就職を見据えた抱負を述べていました。

小野容疑者はその瀬川さんと「10月3日に手稲(札幌の北側)で会う約束」をして殺害に至ったようです。

瀬川さんの首には圧迫した痕があったということですから、相当強い力で首を絞めた状況がうかがえます。

全く面識がないと思われた二人でしたが、小野容疑者の話では以前も会っていたということで、どのような経緯で、どういった関係なのか謎は深まるばかりです。

スポンサーリンク

小野勇容疑者のプロフィール

小野勇容疑者 出典:Facebook

名前:小野勇(おのいさむ)

生年月日:1969年

出身地:不明

趣味:ギター演奏、ナイフ、PUBG

出身校、出身地等は不明ですが、ツイッターのプロフィールでは元陸上自衛隊に所属していたことをうかがわせる内容になっています。

出典:Twitter

高校卒業から自衛隊に入隊していたようですし、結婚して子供もいたようです。

出典:Twitter

二等陸曹は階級の中では下から5番目の階級で年収的には最高で月40万円弱になります。

PUBGはPlayer Unknown’s Battle Groundsの略で射撃によるサバイバルゲームの略です。

ナイフを自ら購入している点や陸上自衛隊の入隊、戦闘ゲームにハマっているところを見ると元々そういった武器や戦争、戦闘などに興味がある方だったことがうかがえます。

出典:Twitter

それにしてもツイッターのプロフィールを見るとその異常性が見て取れます。

普通「人殺し」とか書かないですよね。

とりあえず病んでることに間違いはありません。

ちなみに「Слава Україні(スラァヴァ ウクレイニィニ)」は”ウクライナに栄光あれ”という意味になります。

フェイスブックでは普通にギター好きのおじさんでたまにナイフを取り上げた投稿をしていますが、あまり異常性を感じる内容ではありません。

出典:facebook

昨年の夏ごろにフェイスブックは更新が止まっており、ツイッターは今年の3月から始めているので、その間に何か小野容疑者の中で心に変化があったように思えます。

事件のニュースになるまで、ツイッターではたまに身体の不調を訴える投稿や薬の服用を示す投稿が見られ、心身ともに苛まれている様子でした。

だからといって人を殺してよい理由にはなりませんが、精神疾患によって通常の判断ができないような状態だったことがわかります。

逮捕された小野容疑者 出典:STV News

また、孤独感もあったようで「仲のよかった人」というのはフェイスブックに載っていた友達リストの人を指すのかわかりませんが、疎遠になって孤立していたようです。

ある友人の話ではお金を貸すように言われたので距離を取ったという話もありますから、職が安定せず金銭面でルーズだったために疎遠になったことがうかがえます。

フェイスブックの投稿の後半ではレスポンスがありませんでした。

奥様と離婚し、子供とも連絡を取れず、友人も離れていったことでどんどんネガティブな思考に陥っていったのでしょう。

スポンサーリンク

小野容疑者と瀬川さんの関係性

小野容疑者と瀬川さんの関係性はツイッターで繋がっていました。

出典:Twitter

ツイッターには他のユーザーにはわからないようにDM(ダイレクトメール)機能があるので、そこでやり取りをしていたか、別アカウントで自殺者を募るサイトを持っていた可能性もありますね。

ツイッターの内容(10月12日午前9時に凍結され現在は確認できません)によると「お約束」というのは自殺の日を打ち合わせしていたことがわかる内容となっています。

3人ほど新しく約束し、みなさん直前になって生きる方を選択しましたが、瀬川さんだけは小野容疑者に会う選択をしてしまったようです。

出典:Facebook

おそらく小野容疑者は数年間孤独であり、誰とも接することができなくなったがためにどんどんネガティブな思考になっていき、自殺も考えるようになったのでしょう。

そして、同じ悩みを持っている人がいないか探した結果、行きついたのがツイッターで「同じ死にたい人を募ること」に至ったのだと思います。

ツイッターを見る限りではプロフィールで「人殺し」、他にも「また踏み外しちまった」「1人増えて3人になった」と書いてある様子から余罪もありそうです。

スポンサーリンク

小野容疑者の実刑は?

ツイッターの投稿を信じるのであれば、小野容疑者は自殺したい人を殺害したということになるので、自殺関与・同意殺人罪にあたると思われます。

その実刑は6か月以上7年以下の懲役または禁錮となるそうです。

(参考:横浜ロード法律事務所)

殺人罪よりも本人が同意した上での殺人ですから罪が軽くなるんですね。

小野容疑者の経歴、瀬川さんの関係性についてのまとめ

能面をかぶった小野容疑者 出典:Facebook
小野容疑者の経歴、瀬川さんの関係性についてのまとめ

・小野容疑者は高校卒業後、自衛隊に入隊し、二等陸曹まで昇級後に退役。その後はゲームやギターに勤しみ、孤独感からネガティブ思考になり、心身ともに苛まれている様子だった。

・小野容疑者には元々妻子がいたが離婚し、連絡を取っていないい様子だった。それが孤独感を一層強める要因だったと思う。

・小野容疑者と瀬川さんの関係性はツイッターでやり取りをした間柄で内容は自殺についてだった。

・小野容疑者と個人的にやりとりし、小野容疑者の自宅で殺害されたが、本人の同意があったのかはいまだに不明。
小野容疑者 出典:facebook

いずれにしても、人としてどうなのか理解に苦しむ事件でした。

自殺者を募るのは小野容疑者に残された孤独を癒す手段だったのかもしれませんが、残された遺族の気持ちを軽視した行動なのは間違いありません。

小野容疑者が仮に3人同じ内容で殺害していたとしても数年で出所することになりそうですし、自殺の啓もう活動を行いそうに思えて不安です。

私たちとしては、もし死にたい人が身近にいるのであれば、生きる選択をできるように誘導すること、その人と接することなど”死なす活動”ではなく”救える活動”をして少しでも命を救えるように行動したいですね。

●いのちの電話●

【相談窓口】 「日本いのちの電話」   

ナビダイヤル 0570(783)556  午前10時~午後10時   

フリーダイヤル 0120(783)556  毎日:午後4時~同9時 毎月10日:午前8時~翌日午前8時
タイトルとURLをコピーしました