サイコパス?妻殺し発覚の長野県議丸山大輔の経歴と動機は?

事件

被害者遺族から一転、容疑者に。

長野県警は11月28日、長野県議会議員の丸山大輔氏を殺人の疑いで逮捕しました。

丸山大輔容疑者は昨年9月妻の希美さんが殺害されたとき、被害者遺族としてインタビューに応じていました。

まさかの急展開に驚きを隠せませんが、なぜ妻の殺害に至ったのか、丸山容疑者の経歴とともに調べていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

事件現場となった塩尻市にある容疑者の酒蔵兼自宅
出典:Googleストリートビュー

事件は2021年9月29日長野県塩尻市にある笑亀(しょうき)酒蔵で起こりました。

この家に住む丸山大輔さんの妻希美さんが首を絞められて殺害されているのを発見され、病院に搬送されるも死亡が確認されました。死因は窒息死でした。

事件現場の場所はこちら↓↓↓

事件の当日、丸山さんは議会のため長野市にいたとしており、アリバイがあるようでした。

また、事件はご子息からの一報で知ったとして、被害者の遺族としてインタビューにも応えていました。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=PG7v50ihdM8

一年経過して落ち着いたのか淡々とインタビューに応じる丸山容疑者。自身で妻を殺害したのが真実だとしたら、相当なサイコパスです。

むしろ感情をあまり表に出さないがために、警察にも最初は怪しまれなかったのではないでしょうか。

「何かしら自分がやってしまったことに罪悪感みたいなのがあるだろうから、自分から出てきてくれればそれに越したことはない」

そうインタビューで答えていた丸山容疑者でしたが、それがまさか自身のことを言っているとは、この時は誰も思わなかったことでしょう。

繰り返しますが、殺人が事実だとしてこんな言葉を平然と言える時点でサイコパス確定です。

怖さを通り越して滑稽にも見えてきます。

スポンサーリンク

丸山大輔容疑者の経歴

妻の殺人容疑で急遽逮捕された丸山大輔容疑者とは一体どのような人物だったのか。

丸山大輔容疑者 出典:Facebook

生年月日:1974年8月11日

出身地:長野県塩尻市

学歴:塩尻東小学校→塩尻中学校
→松本深志高校→慶応大学経済学部

丸山容疑者は慶応卒の秀才で高校は長野県立松本深志高校の出身です。

松本深志高校校舎
https://blog-imgs-117.fc2.com

松本深志高校と言えば長野高校に次ぐ偏差値69の超進学校で有名人には田中康夫長野県知事がおり、多くの政治家や学者、大手企業の社長を輩出している名門校です。

代々木ゼミナールで勉学に励んだのち、慶應義塾大学では経営を学び、そのまま東京では会計士の勉強をしていたそうです。

全ては笑亀酒蔵を継ぐため?と推察しましたが、その通りで2002年2月に丸山容疑者の父親が突然亡くなると急遽長野に戻り、笑亀酒蔵の代表取締役社長に就任し、現在に至ります。

希美さんの遺影 出典:長野朝日放送

妻の希美さんとは長野に戻ってから結婚されたそうで、夫人の知人の話では20年近くなるということですから、父の急逝のため酒蔵を継いですぐに結婚したことがわかります。

希美さんとの間には子供を2人授かり、希美さんは酒屋の切り盛り、ご主人の丸山容疑者は2015年に県議会議員として当選してからは政治家として活動するようになり、順風満帆の家庭を築いているようでした。

丸山容疑者のマニュフェスト
https://www.pref.nagano.lg.jp

(参考:すぐラボ!、週刊実話WEB、2019年長野県議会議員選挙公報)

スポンサーリンク

妻殺害の動機は何か?

出典:NHK

逮捕され事情聴取を受けている丸山容疑者ですが、現在も認否や動機は明らかにされていません。

丸山容疑者は女好き??浮気発覚で喧嘩となり殺人か

ある雑誌のインタビューでの丸山容疑者の返答を見る限りでは丸山容疑者は女好きで浮気を想像させるような答え方をしています。

出典:すぐラボ!
出典:すぐラボ!

ここからは推察ですが、

「政治関係や仕事がらみで妻以外の女性との関係に興味をもち、浮気をしていた。」

「しかし、奥様がそれに感づき、丸山容疑者を問いただしたところ喧嘩に発展した。」

「その後妻の殺害を計画し、実行に至った」とも考えられるのではないでしょうか。

移動データに矛盾。計画的犯行?

警察によれば今回丸山容疑者の逮捕に至った理由として

「車の移動データと丸山容疑者の供述に矛盾があったから」

という理由を挙げています。

車についているGPSで北信地方と中信地方を往復していたということで議員会館で宿泊していたというウソがばれてしまったようです。悪いことはできませんね。

また、わざわざアリバイ偽装のために自宅と長野市を往復するような行動をとる計画的な犯行だったとうかがえます。

スポンサーリンク

丸山大輔容疑者の経歴と妻殺害の動機まとめ

笑亀酒蔵 出典:SAKETIME
丸山大輔容疑者の経歴と妻殺害の動機まとめ

・丸山容疑者は笑亀酒蔵の跡取り息子で県内でも有数の進学校に通っていた秀才だった。

・2002年、笑亀酒蔵の先代社長が急逝し、急遽東京から長野に帰省し、後を継いだ。またその頃妻の希美さんと結婚し、2人の子供を授かった。

・2015年から長野県議会議員として活動し、酒蔵は主に妻の希美さんが切り盛りしていた。

・丸山容疑者はある雑誌のインタビューで女性に興味を持っているような発言をしており、女好きの印象を与える答え方をしていた。それらのことを踏まえると丸山容疑者は別の女性と関係を持っており、それが妻にばれて喧嘩に発展、殺害に至ったとも考えられる。
出典:NBS長野放送

多くの人たちを1年間も欺いてきたとされる丸山容疑者。

周囲を欺きすぎてついには自分をも欺きまるで他人事のようになってしまったのでしょう。

今後の供述で真相を明らかにし、本当に妻を殺めたのであれば一生をかけて一番ショックを受けているであろう子供たちや希美さんの親族に対して償ってほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました