【動画】呂布カルマの寛容ラップが神!おもしろACジャパンのCM曲名作集

芸能

今回注目したいのはACジャパン(日本公共広告機構)のCMです。

最近テレビでも人気急上昇中で知名度がどんどん上がっている呂布カルマさんですが、ある意味そのきっかけとなったCMがACジャパンのCMいわゆる「寛容ラップ」です。

そこで今回は

①呂布カルマさんとは何者なのか?

②呂布カルマさんの寛容ラップとはどういったものなのか?

③ACジャパンのCMは他にもどんなものがあるのか?

気になったのでまとめてみることにしました。

スポンサーリンク

呂布カルマさんとは

https://special.dmm.co.jp

本名:三嶋裕也

生年月日:1983年1月7日

出身地:兵庫県西宮市

職業:ラッパー

趣味:昆虫採集

呂布カルマさんと言えばMCバトルで何度も優勝している猛者で全国大会での優勝回数は13回とトップクラス。その強さっぷりが発揮されている呂布カルマさんの動画がコチラ↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=M3JRL00pL68

結果この決勝戦に勝利し、呂布カルマさんは優勝します。

それにしても韻を踏むというか音楽にのせてディスりつつ相手を論破する感じなんですね。

口喧嘩めっちゃ強そう

あとMCバトルを映像で見たのは今回初めてですが、じゃんけんで先攻後攻決める→先攻は選曲する→バトル→歓声の大きさで勝敗を決めるというシステムがちゃんとバトルになっていて面白いですね。

番組企画で論破王と呼ばれている西村博之さんに勝利したことも話題を呼びました。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=Ho4QEestz-c

ひろゆきさんの強面は「損をする」に対して「得する」立場の呂布さんはひろゆきさんの挙げる例にことごとく反論しています。

まったくひるむ様子がなく、冒頭で「音楽に沿って韻を踏まなくてはいけない制約が今回はないから楽」という主旨の発言をしていた通り、2トンの重りから解放された孫悟空のようにラップから解放された呂布さんのレスポンスがスゴイ。

強面って得するんですね。

あと呂布さんの眉毛が天然なのに驚きました。

剃って形変えているのではないのですね。

でも一度見たら忘れられないお顔に一役買っている眉毛なので、きっとプラスに変えてますね。

呂布さんもそうですけどラッパーの人たちがすごいなと思うのは「決して手を出さない」ところです。

あれだけ相手が顔のすぐ目の前で、しかも観客の前でディスっているので、頭に来て手が出てしまうのでは?と思うのですが、実際に暴力事件に発展した例はあまりありませんでした。

言葉でちゃんと返せない→MCバトル的にダサいというか負け確定だから手を出さないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

呂布カルマさん出演ACジャパンのCM”寛容ラップ”が神

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp

MCバトルではビーフと呼ばれる中傷合戦でかなりの強さを誇っている呂布カルマさんですが、ACジャパンのCMでは今までのイメージを一変させる神対応っぷりを発揮しています。

動画は1分の短い作品ですが、ハートフルな内容が詰まっています。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=j4rRKb74-rg

小銭が中々出せないおばあちゃんおじいちゃんがレジで困っている状況って結構皆さん遭遇したことがあると思います。

私も実際にレジで並んでいるときに前のお客さんが小銭を1枚1枚出しているのを見て「早くしてよ」と思ってしまい、この動画を見て自分の気の短さに恥ずかしさを感じました。

SMAPの「渋滞のタクシーも進まなくったってイライラしない~♪」くらい寛容ですね。

おばあちゃんも呂布さんに負けず劣らずのラップを披露してるし、手話の人もノリノリで最後にはレジのお姉さんも歌い始めるじゃっかんミュージカルも入っているようで、1分間だけどかなり濃ゆいCMでした。

呂布カルマさんくらいの寛容さで過ごせたら毎日がとても快適になりそうですね
✨×3

見習いたいです。

スポンサーリンク

ACジャパンのCMは他にも名曲いっぱい

http://design.art.nihon-u.ac.jp

呂布カルマさんの寛容ラップで再注目されているACジャパンのCMですが、以前にもメッセージ性のある歌や記憶されやすい歌をたびたび出していました。

ここからはその中でも特に印象に残った歌を3つご紹介します。

①ぽぽぽぽーん

1つ目は2011年の東日本大震災のときに流れていた「あいさつの魔法」です。

キャラが何種類いるのか注目したり、レアキャラを見たらお得な気分になったり、歌いやすい歌詞とゆったりした曲調がとても印象に残っています。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=EsRm78ZSOgc

ただいマンボウといってきまスカンクはあまり見れないので、レアキャラです

周りでちょっとしたブームになっていました。

②つられ迷惑

これも震災時によく見たCMですが、電車内で一見マジメな男の子が、人目もはばからず騒いでいる男の子たちと一緒に騒いでしまうCMです。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=8UcQ5mwq3_I

騒いでいた男の子たちがいなくなるとすぐに元々の服装に戻して何事もなかったかのように本を読み始める姿に唖然とした様子の他の乗客。

これは学校生活でよく目にした光景ですね。

ハブられたくないから急に悪ぶるっていう。

それがつられ迷惑に発展するものですが、大人になってそれがダサいことに気づいて大体の人が治ります。

治らない人はいわゆる昔で言うDQNに転生するようです。

このCMも一本調子の軽いリズムでリフレインしやすい歌になっています。

私もこんな感じにはなりたくないなと思ってこのCMを観てました。

懐かしい。

③おとなりさん

今度はほっこりするCMです。題名は「みんな、おとなりさん」。

街で見かける様々な譲り合い、助け合いをテーマにした名曲です。↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=Ygs6_o7WWqI

「あまり干渉しない」というのが暗黙のルールみたいになっていますが、それを無視して困っている様子の人がいたら声をかけるという皆が忘れかけていた「思いやり」を思い出させてくれるような歌です。

「なんか怖い」と言われていたACのCMですが、こんなホッコリするCMはどんどん流してほしいですね。

こんなCMなら私的にはYoutubeとかTickTokとかでも動画の合間に流してほしいです。優しい気持ちになれますし、我に返ります。

スポンサーリンク

呂布カルマの寛容ラップやACジャパンのCM曲まとめ

https://times-abema.ismcdn.jp
呂布カルマの寛容ラップやACジャパンのCM曲まとめ

・呂布カルマさんはMCバトルの大会で13度優勝した強豪で論破王西村博之さんも論破したことがあるほどの舌戦に長けたラッパーである。

・そんな呂布カルマさんが出演するACジャパンのCMでは、支払いに苦労しているおばあさんに対し、神対応とも言えるラップも披露し、おばあさんもラップで応戦し、レジのお姉さんも歌い出し、手話の人もノリノリなCMとなっている。ACの近年のCMでは珍しいかなりハッピーな仕上がりの寛容ラップのCMである。

・ACジャパンのCMは寛容ラップの他にもリフレインしやすい印象深い歌のCMがあり、個人的には「あいさつの魔法」「つられ迷惑の歌」「みんな、おとなりさん」が印象深い。
顔面も神の呂布カルマさん https://kokjapan.com

ACのCMで歌われているような歌詞そのままの気持ちで生活できたら人に優しくなれそうですね。

ラップもお互い褒め合うラップで先に照れた方が負けっていうルールにしても面白そう。

その時も呂布カルマさんが寛容ラップで見せた「優しさに満ち溢れたラップ」を歌えばきっと優勝することでしょう。

私も早速身内に「アンタのペースでいいんだ。何も気にすんな。」って使いますYO!!

タイトルとURLをコピーしました