実は気象予報士?”天才”東大ヤンキー澤山がQさまで猛威を振るう

芸能

カズレーザーとの知力の壮絶バトルが始まる!?東大ヤンキー澤山が今週月曜日(3月14日)20:30放送のクイズプレゼンバラエティーQさまに出演します。東大ヤンキー澤山って誰?と思ったら元”なんぶ桜”の澤山さんだったんですね。今回はこの澤山さんがどんな”すごい方”なのか気になったので、調べてみることにしました!

皆様一緒に確認していきましょう!

東大ヤンキー澤山 プロフィール

東大ヤンキー澤山|ワタナベエンターテインメント
https://www.watanabepro.co.jp/mypage/40000204/

本名 澤山 裕仁(さわやま ゆうじ)

生年月日 1987年5月8日

血液型 O型

出身地 神奈川県

趣味 散歩、サウナ、日本経済新聞の熟読、映画鑑賞、漫画を読む

特技 近代オリンピックの開催地とサイゼリヤのメニューの暗記、将棋、漫画単行本を1冊15分以内に読んで内容を理解する。

所属事務所 ワタナベエンターテインメント

もう趣味と特技からして”覚える系”がめっちゃ優れてそうですよね( ゚Д゚)

あと、ご存じかとは思いますが、ヤンキー漫画が好きなのと、芸名の通りにヤンキーの恰好をしているだけで実際にヤンキーではないようです。私はヤンキーで超偏差値低いところからスタートして東大合格したのかなと勝手に想像してました(笑)

スポンサーリンク

東大法学部卒業

高校時代の澤山 https://twitter.com/yujinsawayama/status/820465547263373312

↑もう写真からしてヤンキーじゃないですね(笑)

芸名に「東大」を冠しているだけあって文字通り東京大学※法学部を卒業しています。偏差値は67.5ですから中々の頭の良さですね!法学部の歴代卒業メンバーは民主党代表の岡田克也、元総理大臣安倍晋三の父安倍晋太郎、元防衛庁長官の加藤紘一など錚々たる顔ぶれです。

※東京大学
1877年(明治10年)設立。元東京帝国大。名物である赤門は1827年に建てられた。学力ランキング的に全国1位の大学。政治家の輩出数も全国1位。

高校は?

澤山さんがどこの高校を卒業したかは不明ですが、「出身が神奈川県で1時間半かけて高校に通っていた」ことと「卒アルが私服」ということなので、「神奈川県から1時間半かけて通える私服OKな高校」かつ「毎年東大合格者を輩出する偏差値の高い高校」と仮定すると……

①筑波大付属駒場高校(世田谷区、偏差値78)

②都立西高校(杉並区、偏差値72)

開成を蹴っても」都立西高、大人気の秘密は? ハーバードの授業にも挑む|NIKKEI STYLE

③都立青山高校(渋谷区、偏差値71)

青山高校(東京都)の情報(偏差値・口コミなど) | みんなの高校情報

あたりかなと勝手に推察…。

勉強どれくらいしてた?

東大法学部合格の澤山さんですが、一体どれくらい勉強に時間を費やしていたのでしょうか?そのヒントとなる休みの日の過ごし方について静岡放送のインタビューで以下のように答えていました。

①早寝早起き&試験日程と同じスケジュールで動く
朝9時から過去問を実際の試験日程と同じスケジュールで解く。徹夜せず夜11時までに必ず寝る。

②眠れないときはホットミルクを飲んで寝る。

以上から察するに最大限のパフォーマンスを発揮するために体内時計に合った生活を心がけていたのではないでしょうか?

久留米大学医学部の内村直尚部長が発足した”ボディクロック研究会”では以下のような発表がありました。

“受験に成功するコツ”として、「受験前は生活が不規則となり、夜型になりやすい。しかし、入学試験は午前9時から始まるため、夜型のままでは時差ボケ状態になってしまい、試験当日に実力を十分に発揮できない可能性が高まります」と説明。入試本番に強くなるには、午前9時に脳が十分に働く状態にすることが必要で、そのためには睡眠覚醒リズムを前進させて朝型へ変更することが重要

引用元;https://medical-tribune.co.jp/kenko100/articles/141222527908/

澤山さんは効率よく勉強したり、パフォーマンスを最大限発揮するためには人間の体内リズムを整えることが重要だと自分なりに調べて、それを実践していたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

気象予報士に合格!!

画像
https://twitter.com/yujinsawayama/status/1344555475736489985

2020年には超難関とされる気象予報士※の試験に合格します。

一体何を目指しているのでしょうか?(笑)

※気象予報士とは
気象予報士試験に合格し、気象庁長官による登録を受けた者。意外と歴史は浅く1994年から創設された資格。法改正により予報業務を行う事業者(要はメディア)は気象予報士を置かなければならず、気象予報士は予報業務の内、気象の予想を行う。合格率は5%前後の超難関で学力が国内最高峰の東京大学の合格率30%よりもはるかに低い。

タレントの石原良純さんが持っている免許としても有名ですよね。

ちなみに年収は気象会社(気象予測や大気環境調査を行う)に務めた場合は一般の会社員の年収とほぼ変わらず、メディアに露出するようなお天気キャスターの場合は年収1000万円を超える場合があります。

なぜ気象予報士?

なぜ気象予報士試験を受けたのでしょうか?

澤山さんは明かしていませんが、かねてから富士山に登りたかったようなので、山は天候が急変するようなところでもあることから、天気について興味を持ったことがきっかけになった。また、合格率が低い気象予報士資格を得ることで芸能活動に活かせると考えたのではないでしょうか。

日本で一番ってすげぇ!! | 新納慎也オフィシャルブログ『ニイロの思考カイロ』 powered by Ameba
http://stat.ameba.jp/user_images/72/80/10112848962.jpg

それにしても芸能活動を続けながら、「何回受けても受からない」と言われている気象予報士に一発合格しているんですからすごいですよね。ちなみに「好きなお天気キャスターランキング1位」フジテレビの『情報プレゼンター とくダネ!』で有名な天達武史さんでさえ7回目で合格したので、どんなに難しいかわかりますね。

おそらく高校時代の受験勉強の経験が気象予報士合格に結びついたのでしょう。

スポンサーリンク

天才澤山がQさまで猛威を振るう

טוויטר \ 東大ヤンキー澤山 בטוויטר: "『Qさま‼』見てくれた方、ありがとうございましたーっ!!  予習が大事ということが分かったいい回でしたわーっ!! プレッシャースタディーで活躍出来るようにヤンキーはもっともっと勉強しやすっ!!  https://t.co/XJLYk0iKWz"
https://twitter.com/yujinsawayama/status/856493417190178817?lang=he

”Qさまのチャンピオン”カズレーザーをして「同じくらいクイズの勉強されたら勝てない」と言わしめる澤山さんですが、今回もQさまで猛威を振るうようです。どれだけ正解していくのか楽しみですね!

以下↓↓↓Qさまのクイズルールです。

サバイバル形式の予選ラウンドを戦い、各ブロック勝ち残った上位6名、

計12名が決勝ラウンドで対決。最終的に階段の1番上にいる者が優勝となる。

優勝者には豪華ペア旅行券を贈呈。

引用元;https://www.tv-asahi.co.jp/qsama/backnumber/0015/
スポンサーリンク

まとめ

東大ヤンキー澤山 (@yujinsawayama) / Twitter
https://mobile.twitter.com/yujinsawayama

今回、東大ヤンキー澤山さんのすごさについて調べてみました。最近はネタというよりもインテリ系で売り出していっている感じがします。頭の良さをもっと全面に出して”インテリ芸人”としてこれからもQさま以外のクイズ番組で見かけられるようになると良いですね。

特にアメーバブログの時事ネタhttps://ameblo.jp/sawayama-official/)は考えさせられることが多くて面白いのでぜひ見てみてください!!

おわり。

タイトルとURLをコピーしました