【動画】三遊亭円楽さん死去。経歴と歌丸さんとの丁々発止3選

芸能

6代目三遊亭円楽さんが9月30日肺がんのため、お亡くなりになられました。

闘病中で一時は回復の兆しがあっただけに突然の訃報で驚きを隠せませんが、師匠や歌丸さんが呼んでいたのでしょうか。

72歳で生涯を閉じました。

そこで今回は三遊亭円楽さんの経歴と”盟友”桂歌丸さんとの丁々発止の面白い掛け合いを3つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

三遊亭円楽さんのプロフィール

6代目三遊亭円楽さん https://thetv.jp/

本名:會泰道(あい やすみち)

生年月日:1950年2月8日

出身地:東京都墨田区

最終学歴:青山学院大学法学部(偏差値:62.5)

6代目三遊亭円楽さんといえば人気長寿番組「笑点」の”紫の人”ですね。

楽太郎の名で慣れ親しんだ方も多いのではないでしょうか。

その笑点の見どころの一つがあの桂歌丸さんとの丁々発止の掛け合いです。

ある意味笑点名物の歌丸さんと楽さん 
https://livedoor.blogimg.jp

本当に仲が悪いのではないかと思ってしまうくらい番組で罵倒し合っている二人ですが、あの掛け合いはむしろ仲の良さがあればこその息の合った掛け合いだったのです。

2人でメキシコ旅行に行ったり、楽太郎時代にネタに困ったときは「自分のことをネタにしろ」と歌丸さんからアドバイスされたりなど、あの丁々発止の裏側では支え合っていた二人だったのです。

桂歌丸さんが2018年に逝去した際は壇上で涙し、歌丸さんの死を惜しみました。

また、時事ネタ、風刺ネタを得意とし、笑点の番組内での座布団10枚達成回数は歴代5位の8回。

司会者をうならせる深い回答をして座布団を獲得したかと思えば、歌丸さんを罵倒したり、座布団運びの山田隆夫さんをおちょくる発言で座布団が一気に減ることも多かったため、本来であれば10枚達成回数はもっと多かったのかもしれません。

スポンサーリンク

三遊亭円楽さんと桂歌丸さんとの丁々発止3選

笑点を彩った名コンビ https://corobuzz.com

ここからは6代目三遊亭円楽さんと先に天国へ旅立った盟友桂歌丸さんを偲んで、二人のおもしろい掛け合い動画を3つ見ていきたいと思います。

今回はTikTokの@howl1008さんの動画が素敵なものばかりなので、そこから抜粋して紹介していきます。

①冷たい

https://www.tiktok.com/@howl1008/video/7084593027209022722?is_from_webapp=v1&item_id=7084593027209022722&lang=ja-JP

まず、お題自体がおもしろいのですが、欧米文化のハグを用いた大喜利で楽太郎(6代目円楽 以下楽太郎)さんは歌丸さんとハグ。

嫌々ハグする歌丸さんに対して楽太郎さんは「冷たい」「病室へ戻ろう」などとと死人病人時事ネタで歌丸さんをイジリ倒します。

ちなみに「ジェンキンス」は北朝鮮に拉致されていた曽我ひとみさんのご主人様のことです。

根性のある人

https://www.tiktok.com/@howl1008/video/7142767458569424130?is_from_webapp=v1&item_id=7142767458569424130

大喜利を通じて歌丸さんがサボっていたと暴露する楽太郎さん。

それが実は楽太郎さんの円楽襲名式典に出席するためということを歌丸さんから明かされ、バツが悪そうにしている楽太郎さんとの絆が垣間見える一幕でした。

スポンサーリンク

離しませんよ

https://www.tiktok.com/@howl1008/video/7123102348121083137?is_from_webapp=v1&item_id=7123102348121083137

ラストは歌丸さん最後の出演の笑点大喜利。

歌丸さん自身の大喜利で楽太郎さんが「笑点終了後も全国落語の旅で車いすを押させてくださいね」と晩年車いす生活をしていた歌丸さんを気遣う回答。

それに対して「ありがとう」と返す歌丸さんに「駅のホームって傾斜があるんですね」と最後まできっちりオチをつけて会場を沸かせました。

歌丸さんが「いやな野郎だねー」と言うのに対し、「離しませんよ」と一番最後は優しい言葉で歌丸さんを慮っていました。

壇上で楽太郎さんが歌丸さんに見せた最初で最後の優しさのようなものを感じましたね。

「ずっと一緒ですよ」という風にも聞こえて感動する場面でした。

三遊亭円楽さん死去。桂歌丸さんとの丁々発止まとめ

実は仲良しなお二人 https://image.news.livedoor.com
三遊亭円楽さん死去。桂歌丸さんとの丁々発止まとめ

・6代目三遊亭円楽さんが9月30日に肺がんのためこの世を去った。72歳だった。

・三遊亭円楽さんといえば桂歌丸さんと長寿番組笑点での丁々発止の掛け合いが面白く、大喜利コーナーは人気を博した。

・過去の笑点大喜利コーナーでは仲が悪そうな二人だが、プライベートでは仲が良く、動画は二人の絆が再認識できるものだった。
https://i.daily.jp

三遊亭円楽さんは今頃先代の円楽師匠と歌丸さんに天国で「来るのが早いんじゃないの?」と叱られているかもしれませんね。

それに対して円楽さんがなんと返すのかはわかりませんが、面白い掛け合いを天国でも繰り広げていることでしょう。

円楽さん、歌丸さんたくさんの笑いをありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました