群馬プラムの国恐怖の洞窟!評判や料金、場所やアクセスは?【珍百景】

未分類

今回注目したいのは群馬県みなかみ町にあるプラムの国です。このプラムの国は果樹農園とのことですが、施設内にマジでビビる恐怖の洞窟があるということで

①果樹園プラムの国はどんなところなのか?場所はアクセスは?

②プラムの国、恐怖の洞窟の評判

③プラムの国の料金

が気になったので調べてみることにしました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサーリンク

①果樹園プラムの国とは?場所やアクセスは?

プラムの国 https://blogimg.goo.ne.jp

プラムの国は群馬県みなかみ町にある果樹園。その名の通りプラム(すもも)を育てている農園です。

プラム https://www.dan-b.com

プラム甘酸っぱくて美味しいですよね!それがたくさん食べられる夢のような場所が群馬に…。
((´~`)モグモグ

広さは1万平方メートルで東京ドームと同じくらいの敷地面積です。その中に果樹園だけでなく話題の「恐怖の洞窟」「動物とのふれあい広場」「サイクリングコース」があり、楽しさがぎゅっと詰まった場所になっています。

子どもの遊び場 https://we-love.gunma.jp
恐怖の洞窟入口 https://livedoor.blogimg.jp
うさちゃんもいるよ! https://pbs.twimg.com

ちなみにプラム狩りの時期は毎年7月~9月のようで今年(2022年)の場合はプラムの国の場合判明している範囲で9月10日までは食べれるようです。

場所はコチラ↓↓↓

東京駅から行く場合は新潟行新幹線トキに乗って上毛高原駅下車。そこから関越交通バスの猿ヶ京行きに乗り、今宿というところで下車。そこから徒歩10分でプラムの国に着くようです。

ちなみに所要2時間で交通費は5952円です。

スポンサーリンク

②プラムの国、恐怖の洞窟の評判

恐怖の洞窟の看板かと思いきや、ん!?うさちゃん! https://bullsailor.top

楽しさがぎゅっと詰まった感じのプラムの国ですが、評判はプラムも洞窟も良いようです。

特に恐怖の洞窟の評判が良く、チープなマネキンが置いてあったりするようですが、その感じが逆に怖さを演出しているのかもしれません。

出典:Googleクチコミ
出典:Googleクチコミ
出典:Googleクチコミ

洞窟に対する記述が多かったですが、プラムに関しても4品種食べることができて美味しいと評判のようなので、プラム狩りの時期である8月に行って是非食べてみたいですね。

プラムが食べれなかったとしても恐怖の洞窟や動物とのふれあい広場があるので、十分楽しめそうです。

また、営業しているのかどうか一見わかりにくいようなので、HPでしっかりと営業日を確認してから向かうのが良いでしょう。

スポンサーリンク

③プラムの国の料金

https://cdn.activityboard.jp

プラムの国の料金はプラム狩りがあるかないかで料金が変わるようです。

プラム狩り期間中に行くと大人(中学生含む)1000円、子供(小学生以下~3歳)700円。

プラム狩り期間外では一律500円です。

ちなみに「プラム食べないから、洞窟だけ入りたい」となった場合でもプラム狩り期間中は1000円かかるので、洞窟だけ入りたい人はプラムの国HPのカレンダーを見てプラム狩りの日以外を狙っていくのが良いでしょう。

写真はイメージです。 https://image.jimcdn.com

私だったらプラムも楽しみたいので、プラム狩りの日にあえていきます。アントシアニンや抗酸化作用でお肌や目にも良いみたいですし。

プラムでお腹いっぱいにするんだい!!
(´~`)モグモグ

スポンサーリンク

ナニコレ珍百景で恐怖の洞窟に狩野英孝が潜入!!

洞窟の内部 https://livedoor.sp.blogimg.jp

8月14日19時放送のナニコレ珍百景(テレ朝)では狩野英孝さんがプラムの国恐怖の洞窟に潜入!

狩野英孝さん https://www.maseki.co.jp

野生コウモリもいる本格的ホラーハウスに狩野英孝さんがどんなリアクションをするのか楽しみですね(笑)。

プラムの国、恐怖の洞窟の場所や評判、料金についてのまとめ

https://livedoor.blogimg.jp
プラムの国、恐怖の洞窟の場所や評判、料金についてのまとめ

・プラムの国は群馬県みなかみ町、東京駅から約2時間のところにあるプラム農園である。

・プラムの国は東京ドーム一個分の広さに恐怖の洞窟や子供の遊び場、動物とのふれあい広場などがあり、プラム狩り以外でも楽しめる場所である。

・プラムの国や恐怖の洞窟の評判は良いようで、特に恐怖の洞窟のチープな感じがかえって怖さが際立ている様子。。

・プラムの国の料金はプラム狩り期間中で大人1000円、子供700円である。プラム狩りできない日であれば一律500円である。
https://rimage.gnst.jp

7月、8月はプラム狩り真っ只中なので、是非プラム狩りを堪能したいですし、恐怖の洞窟も中に入ってみて肝試しするのも楽しそうです。

子供やカップル、友達同士、様々なシチュエーションで楽しめそう変わり種の果樹園「プラムの国」。

皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました